So-net無料ブログ作成

こんな1月。 [Life]

この1月は仕事強化月間の予定だった。

そうすんなり進みそうには思えない部分もあったにしろ、
とにかく早いとこ目処が付くようにして、終わったら久しぶりに
温泉でも行こうそうしようと企んでいたのだけれども、
そうは問屋が卸してくれない。

そんな中でぐっと踏ん張る日々あり、思わぬ来訪ありの
例によって上り下りの毎日が慌しく過ぎて行った。

 

 

ある朝、滅多に風邪を引かない妻が珍しく熱っぽいと言う。
計ってみたら38.78℃もある。
39℃近くあって「熱っぽい」というのは間違いだ。
「これ、壊れてるよ」などと言いながらデジタルの表示を睨む妻に、
壊れているのは君の方だと言う訳にもいかず、とにかく病院へ連れて行くことに。

妻が子供の頃からかかりつけの小さな医院の待合室は、
ちょっと珍しいくらい混雑していた。
順番が来て呼ばれた妻と一緒に診察室へ入り、当然のようにされたインフルエンザの検査は陽性。
大流行とはこういう事か。

自分も2,3日前から風邪っぽいんですがと聞いてみると、
そりゃ一緒に居るんだからさ、と、現実的なお答え。
検査して今出なくても、そんなの今夜か明日にはわからないんだからさ、
あなたもタミフル出しとくから飲まなきゃだめだよ、という展開に。

タミちゃん.JPG

実はこの前日の方が、私の方は明確に体調が良くなかった。
症状から風邪だと思っていたが、正確には風邪ではなかったのかもしれない。
それでも買い置きの風邪薬を飲んで風呂でしっかり温まり、一晩ぐっすり寝ると
多少持ち直した気がしていたのだけれど、知らないとは幸せなものだな。

結局妻は一週間近く寝込むことになったが、
自分は熱がほとんど出なかったのでかろうじて倒れ込まずに済んだ。
多少ペースは落ちたもののなんとか仕事を進めて、
帰りに夕飯の献立を考えながらスーパーに寄り、ついでにイチゴなんぞを買って帰る。
それから二人の食事の支度をして、ついでに翌日の弁当を作って後片付けをするともう寝る時間。
やれやれ。

家族の介護をしている人にはそれが日常で、しかも数日どころの話じゃないのは分かっているが、
ほんの少しでもそんな気持ちが分かったのは、良い事だったのだろうな。

できる者ができる事をする。
支え合って暮らしていこう。


 

***

 

成人の日の前日に、「突然ですが」 と、リアルでは久しぶりの人からメールを貰った。
maniさんと単二さんからで、明日そちらに行くかも、との事。

残念ながらその日も仕事の予定だったけれども、朝の方が都合がいいようで、
もしかしたらお二人も仕事の移動中に寄ってくれるのかも? 
じゃあ喫茶店のモーニングで朝ごはんでも一緒に、という事になった。

現場へ向かう前に待ち合わせの店の駐車場に入ると 、
少し早かったせいかあの明るいブルーのN-ONEはまだ来てない。
と、思ったら…。

精悍.JPG

不意に現れたお二人にびっくりして聞いてみると、乗り換えたのだという。
指差す先にはぐっと精悍なブルーにグリルの赤が効いた、新型のデミオ。
本当に納車されたばかりだそうで、早速慣らしのドライブに出て、こちらに来るのを思いついたのだとか。
我が家のは旧型になったけど、デミオ繋がりという事でしたか。

プラス90円.JPG

待ち合わせた店のモーニングサービスは、プラス90円でサラダバー付きというもの。
サラダと言っても生野菜ばかりでもなく、値段の割にはなかなかの内容でひと安心。
名古屋・尾張圏では時々びっくりするようなモーニングが付いてくる店もあるので、
味噌汁や茶碗蒸しが出てこなくて実はほっとしたのだった。

単二さんはこの時点ですでに、すっかり新しいデミオに満足している様子で、
そんな話を聞きながらの朝食はとても楽しい時間になった。
二輪でも四輪でも、琴線に触れるマシンを選び当てたときの気持ちは同じ。
そしてそれを理解し合える友人と過ごす気持ちも、また同じなのだ。

うちのと.JPG

後から妻も少しだけ合流して、奇しくも新旧デミオのツーショットが実現。
慣らしドライブを続けるお二人を見送った後、いつものように現場に向かったその日は、
仕事をしていてもいつになく気分が良かったのだった。

それにしてもクルマ替えたよと、数百キロ先から見せに来てくれる人のいる楽しさよ。
私もいつか乗り換えたら、不意に横浜を訪ねるとしよう。

いつになるかは、乗り物の神様だけが知っている事だけれども。

持つべきものは….JPG

 

 

***

 

ところでいきなりでなんだけど、みんなは干し柿について興味はないだろうか。

愛している.JPG

我が家ではこの冬は干し柿に凝っている。
というか、凝っているのは主に私だけなんだが。

干し柿といっても種類があって、寿司折りくらいの木箱に入って何千円もする高級品もあるけれども、
私が好きなのは市田柿という、小振りで白く乾いた庶民的な方。
糖分が結晶した表面の白の向こうに、果肉の鮮やかな橙色が透けている様など、
見ているだけで三杯お茶が飲める。

この辺りでは伊那や飯田など南信州産のものが流通していて、パッケージの裏には
どこどこ村の誰々と名前入り。責任製造なのだ。
自然の物だから実によって微妙に違いがあって、種の有無や食感、甘さの具合が
同じじゃないのも飽きさせない。

そんな干し柿を夕食後のお茶と共に、ひとつふたつつまむひと時が最近の心のオアシスとなっている。
笑わば笑え、美味いものは美味いのだ。

さて、干し柿と共に、2月もがんばるぞ、と。

あなたは何と冬を過ごしてますか?


nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 6

MORIHANA

干し柿は繊維質やミネラル、ビタミンAが豊富で、身体によいオヤツです。ただし、一個あたりに含まれる果糖がとても多いので、糖制限のある人は食べ過ぎに注意…だそう。YASHさんは下戸でしたっけ? 干し柿とチーズを一緒に食べると、良いウイスキーのおつまみにもなりますよ(`Θ`)ノ
インフル、風邪流行ってますね。引き続き気を付けて、健やかな2月を過ごしくてくださいね♪
by MORIHANA (2015-01-31 10:00) 

mani

早朝にお付き合いありがとうございました^^
納車後、関越を北に向かっていたはずなのに、
いつの間にか中央道を西に向かっていて、
気が付いたら富士山をかすめて南下していて、
新富士でゴハンを食べていたのでした。
そして「突然ですが」のメールに至ったという……。
まったく無計画でスミマセン^^;
おかげさまでもうすぐ3000kmに届きそうです(笑)。
by mani (2015-01-31 10:24) 

HIRO

こんにちは。
インフルに介護お疲れ様でした。
ウチも年末から自分が寝込んで、相方もまだ急な気温の変化があると調子がイマイチみたいで…

そうそう、てっきりまだNだと思って居たら(笑)
by HIRO (2015-01-31 20:30) 

YASH

★MORIHANAさん
生の柿はビタミンCも豊富なのに、干すと無くなっちゃうんだそうですね。
その代わりに生まれるものもあったりで、果物と栄養の関係って不思議。
ウイスキー… こないだまで妻のハイボール用の角瓶があったはず。
干し柿のあるうちに、ぜひ試してみようと思います。

もうすっかり二人とも平気…だったんですが、
夕べから新たに喉が… よ、弱い。。。
MORIHANAさんも気をつけてくださいね。
 
★maniさん
あの日は祝日だったし、ちょっとゆっくり目に出ようと思っていたので
時間的にもちょうど良かったのですが、まさかああくるとは…!
無計画、好きな言葉のひとつです(笑)
いつか、こちらから「突然ですが」と送ったときは、
お付き合いよろしくお願いしますb

★HIROさん
ふたりとも予防接種済みだったんですけどね。
でも私はそのおかげでひどくなかったのかもしれません。
今週もまた寒い日が続くようですから、
お互い気をつけましょう。

そう、Nも絵になるクルマでしたが、DEMIOもでしたよ。

by YASH (2015-02-01 21:55) 

harry

実はここ1年以上、風邪で寝込んだことが無くて
あの熱にうなされる辛さを思い出せないくらいなのです。
想像できなくなると、いざそうなった時が怖くて(笑

新旧DEMIO揃い踏み、いいですねー。
MAZDAはブランドとして一貫性のある新しい顔付きを実に上手く
造り上げたと思うんですけど、個人的にはかつてのユーノス500を
思い出させるような、YASH家の出美雄君の額の辺りの滑らかさと
ニッコリとした口元が好みです(笑

ところで、夏用はアルミなんだけど...ということは
この純正ホイールキャップはスタッドレス、なのかしらん。
先日の雪はどうでしたか?


by harry (2015-02-02 23:32) 

YASH

★harryさん
熱出して辛くても寝込んでいられればいいんだけど、なんて。
この時の風邪だかインフルだかはとっくに治ったのに、
2,3日前から別の風邪を引き直して鼻と喉が壊れてます。病弱…。

MAZDAの新しい顔は賛否両論ありますが、ただいかめしいだけじゃなく
見えるのが魅力なんだと思います。
強面のコアラって感じで私はけっこう好きですね。
でも怒ったような顔のクルマが多い中、笑い顔路線でラインナップを作っていた
MAZDAは、それだけでも選ぶ価値があったよなーとも思いますが。

純正ホイールキャップはスタッドレスです。
年末の雪は朝方そこそこ積もってましたが、幹線はすぐ無くなっちゃいました。
そちらと違って必需品ではないけど、備えておいて良かったという事が
たまにあるので、ハイエースもデミオもちゃんと夏冬履き替えます。
なので思い立ったときにどっちでも雪国に行けますよ。まず行かないけど(笑)

by YASH (2015-02-05 22:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0