So-net無料ブログ作成
検索選択

今年の道は水辺から。 [Ride]

1月4日は走り初め。
などと決めてはいないんだけど、なぜかそうなることが多い。

今年も仕事を始める前に少し走っておこうと、行き先を考える。
真冬に春日井発となると、雪や凍結の心配の少ない東名沿線か伊勢方面か。
琵琶湖も候補だが、それは関ヶ原の雪次第。
関ヶ原・伊吹山周辺はこの辺りでは雪の難所で、
年によってはこの時期、チェーン規制が出ていて当然なのだが、
ネットでライブカメラを見る限り、今のところ積雪はない模様。

ならばと思い立って、今年は琵琶湖から始める事にした。


真冬以外なら関ヶ原から伊吹山の西の広域農道で、湖北に出るルートを考えるが、
今回は素直に米原か彦根まで行ってしまおうと名神を西へ。

朝、高速に乗った時点では薄曇り。
予報ではルート上の愛知・岐阜・滋賀とも晴れ時々曇りだったけれども、
関ヶ原辺りでは雨が降っていた。
伊吹山を包む黒っぽい雲は明らかに雪雲で、標高が上がれば雪に変わるのだろう。
下界にも例年並みの寒気が入っていたなら、路面も白くなっていたはずだ。

彦根ICで降りて道なりに進めばもう琵琶湖。
一旦、湖岸道路へ入ったが、すぐ脇道にそれて一息。

野田沼.JPG

琵琶湖の東、近江八幡周辺は水郷と呼ばれるだけあって、いくつもの湖沼や葦原が点在している。
個人的には琵琶湖本体に沿って伸びる湖岸道路より、そういう風景の中を走る方が好きだ。
この日もそんな道と湖岸とを行き来しながら進んだ。

県道526.JPG

西の湖.JPG

路上の気温表示は8℃前後だったか。
湖岸は湖からの季節風が強く吹いていたが、オーバーパンツと
カイロを入れたプロテクターベストのおかげで快適だった。
やはり体幹と下半身の防寒ができていると、感じ方が全然違う。

琵琶湖1.JPG

それよりも時おり薄日が差す、冬らしい薄曇りの空が
流れて来る雪雲で暗くなるのが気になった。
飛沫のような雨が、時には本降りかと思えるほどになって路面を濡らす。
冬用のジャケットやオーバーパンツの撥水が、役に立たなくなるほどではないものの
一時は公園の木陰へ雨宿りに入ったほど。

新年早々楽しませてくれるな、などと鉛色の湖面を眺めていると、
また雲が切れてくる。

時々日差し.JPG

そんな空模様のおかげで、走行中ほんの束の間だったけれども、
冬空に立つ虹が現れたりして、良かったんだかどうなんだか。



琵琶湖2.JPG

そういえば湖岸道路が一旦、湖岸から離れる部分で、旧道のような道に入り込んでみたら
そこはなかなか趣のある風景が広がっていた。
おそらく自動車のための道路が整備される以前の琵琶湖は、こんな様子だったのだろう。

バートン風味.JPG

そしてティム・バートン監督が喜びそうな枯木立が続く。
違う季節にきっとまた来てみようと思わせる、古い湖岸の道だった。



一瞬晴れ.JPG

今年の始まりはそんな道から。
いろんなことがあるだろうけど、今年の終わりもこんな道であるように。





***




☆おまけ☆

お餅にも.JPG

暮れに届いた頂き物のピーナッツペーストを、焼き餅に塗ってみたら
これはなかなかのヒットだった。
いわば練りきな粉、といった味わいなのは、甘さを抑えた
オトナのペーストだったせいもあると思うが、意外に和食ともどこかで通じる味。
もしかしたら青菜のおひたしなんかにも合うかもしれない。

ちょっといいピーナッツペーストが手に入ったら、お試しを。

ごちそうさま。


nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 3

mani

それはいい案!>餅にピーナッツペースト
実に美味しそうです。
今年はまた千葉までお越しいただき、
ついでに横浜にも寄っていただく……と♪

写真の豊富な1年になりそうですね^^
by mani (2017-01-10 23:07) 

harry

こちらも4日まで穏やかで、いい年明けでしたね。
この日はこちらでもオートバイに乗れそうな感じだったんですが
大人しく免許証を更新してました。ゴールドのおかげであっさりしたビデオでした(笑

霞がかった湖畔の様子、いいですね。
琵琶湖は随分前に出掛けたきりなので、ちょっと行ってみたくなったなぁ。

by harry (2017-01-11 21:07) 

YASH

★maniさん
でしょ。
そこに砕いたピーナッツをトッピング、とかね♪

とりあえず1月分は確保できましたよ(笑)。
あちこち出かけてたくさん撮って、いろんな事を見聞きして
お互いそんな一年にしたいですね。

★harryさん
このお正月も暖かでしたが、そろそろ冬本番みたいですね。
週末は今季最強の寒波だとか。
夏もイヤだけど、冬もキライ(笑)。

そちらからだと、ずっと彼方まで平らな風景が新鮮でしょ。
みんなで琵琶湖へ行った秋の初めより、冬の方がharryさん好みかも。
今度はCLで出かけてみてください。

by YASH (2017-01-11 22:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。