So-net無料ブログ作成
検索選択

2015の年初め。 [Life]

今年は元旦から2日にかけて、名古屋近郊でも雪が舞う寒い正月だった。

風の少ない、冬晴れの日でもあれば休みのうちにどちらかのバイクで、
少し流してこようかと思っていたけれども、さすがにそんな気も起こらず。
次の機会のために2台ともバッテリーを外して、充電しておくことにした。

で、何をしていたかというと…。

 

 

2日の朝.JPG

 

 

大した事はしていないのだった。


年末通信。 [Life]

今年も、もう終わり。
早いなぁ。

今年は特に、秋から冬があっという間に過ぎ去った気がする。
そんな日々の徒然を記して、今年の締めくくりにしたいと思います。

13日.JPG18日.JPG
24日.JPG26日.JPG

こんな日々の先が2015。


大丈夫だとは思ったが。 [Life]

先週のある朝。
私は満員電車に揺られて名古屋駅へ向かっていた。

関東に住む友人の一人が、けっこう深刻な症状で救急搬送されて
手術、入院することになったのを、共通の友人から聞いたのだ。
オートバイの事故ではないが、病名を聞いて少し調べてみたら
治ってしまえば笑い話とか、そう簡単なものでもないらしい。

一般病棟へ移って、術後の経過も安定しているようなので、
ここらでちょっと顔を見に行った方がいいかもしれない。

名古屋発0916.JPG

という訳で、おりしも新幹線開業50周年に湧くホームから東京へ。

 

今回は電車で。


日々、夏に近づく。 [Life]

風薫る5月が終わった途端、いきなり夏になってしまった。

今日の名古屋の最高気温は34℃。
ふと思い立って昼ご飯前に洗ったダウンジャケットとベストが、
3時を過ぎる頃にはすっかりふかふかに。
おそるべし。

あっというまに.JPG

こういう事には具合がいいが、本当に勘弁して欲しい。体が付いていかない。
真夏じゃなくて、魔夏だよ。

続きませんように。


せっかくなのに。 [Life]

初夏までもう少し、たぶん一年で一番気持ちのいいこの時期。

新しいカメラを持ってオートバイで走りに出るにはぴったりなのに、
ちっともそういう記事が上がらないのはなぜかというと。

いや、また仕事に追われて日曜はぐったり… とか、そういう事でなくて。
ちゃんと出かけているんです。
書いておきたかったことはいろいろあるんです。

山もいいし.JPG

例によって遅い春の山道をぐるぐる登って行った日の事とか。

またはアコーディオンの演奏を聞きながら眺めた、とある湖畔の様子であったりとか。

湖畔もいいし.JPG

 

あるいは久々に野球を見に行ったら、応援用のシャツを貰える日で。

燃えドラデーだって.JPG

でも「おぉ~っ!」 となる時は何度もあったのに、結果7-4でポロ負けだったりとか(笑)。

 

 

パソコンの調子がよくない。
夜、自分がブログを開く時間になるとネットが繋がらなくなってしまう。
連休の最後に行ったツーリングの話しも、下書きが全然進まないうちに日が経ってしまい、
なんだかどうでも良くなってしまった。

いっそずっと切れっぱなしなら考えることもあるのだが、使えている時もあるのでタチが悪い。
今夜もさっき切れたけど、いったんシャットダウンして間を置いたら繋がった。
うぬぅ…。

 

という訳で、頂いたコメントのお返事もままならないかもしれず、ここで予めのお詫びを。
解決するまでいつにも増して不定期更新になる予定であります。

そんな5月。

 

 


桜 '14。 [Life]

冬のさ中に始まった仕事の海を渡る航海は、追い風にも助けられて
思っていたより多少早く、無事港にたどり着くことができた。
やれやれ。

帰りはたんまり土産を積み込んで、と言えるはずだったのに、
そろばんをはじいてみれば、そうは問屋がおろさないのが現実。
本当にやれやれだ。

ま、無事に終わっただけでもめっけもんだ。
次はうまくやろうぜ、相棒。

とつぶやく船室は、いつもひとり。


早春までの。 [Life]

いろんな意味でバランスの取れた1月は夢のように過ぎ去り、
手漕ぎボートで冬の海原に乗り出すような仕事に追われた2月もまた、悪夢のように過ぎた。

そして3月も半ば。
時おりまだ高波に翻弄されてはいるけれども、目指す港に少しづつ
近づいているのも感じる、そんなこの頃。

 

止まない雨はない… はずだ。


始まりの日々。 [Life]

さて、また一年が動き出した。

単に日付が変わるだけと言えばそれまでだけれども、
大晦日から元旦にかけてはとてつもなく大きな歯車が、
ひっそりと滑るように隣の真新しい歯車群へとスライドしていくような、
そんな気がいつもする。

こういうイメージは人によって様々なのだと思うが、自分にはオートバイや自動車のギアが
入れ替わっていくような、そんな様子が想像される。
時間というエンジン自体は絶えず回り続けていて、年に一回クラッチを切ってシフトアップする。
クラッチを切るのは自分。
今回は12月30日にクラッチを切り、1月6日に繋いだ。

その間の出来事を書いておこう。

それを、正月休みという。


お年始'14 [Life]

0101.jpg
 
 
あけましておめでとうございます。

お互いに健やかで、楽しく過ごせる一年でありますように。
 
今年もよろしくお願いします。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
と、珍しく年賀状的に。

すっかり月刊Life & Ride になってしまっているこのblogですが、
今年はもう少し書きたいなーと…。
約束はしませんけど(笑)
 
気長にお付き合い頂ければ幸い。

まずはご挨拶まで。
 
 

タグ:年賀状

夏休みの記憶。 [Life]

今年は11日が日曜だったのに加えて、盆明けから始まる新しい仕事は19日からと決まっていたので、
8日間休みにしてしまった。

珍しい。

それだけフルに使えば、オートバイ でもけっこうな旅ができるなとは思うが、思うだけにしておく。
日にちがあればいいというものではないのだ、あれは。

などと言いつつ、それでもあれこれと汗をかき、あちこちへタイヤを向けた夏休みはこんなだった。

それなりに忙しくもあり。