So-net無料ブログ作成
検索選択

今年の道は水辺から。 [Ride]

1月4日は走り初め。
などと決めてはいないんだけど、なぜかそうなることが多い。

今年も仕事を始める前に少し走っておこうと、行き先を考える。
真冬に春日井発となると、雪や凍結の心配の少ない東名沿線か伊勢方面か。
琵琶湖も候補だが、それは関ヶ原の雪次第。
関ヶ原・伊吹山周辺はこの辺りでは雪の難所で、
年によってはこの時期、チェーン規制が出ていて当然なのだが、
ネットでライブカメラを見る限り、今のところ積雪はない模様。

ならばと思い立って、今年は琵琶湖から始める事にした。

琵琶湖と言っても広いけど⇒


nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

たまには足を延ばしてみる。後編 [Ride]

二日目はR118を少し戻って会津西街道を南へ。

土地勘のある二人に混まない道を選んでもらって、まずは中禅寺湖を目指した。

中禅寺湖にて.JPG

走る走る⇒


たまには足を延ばしてみる。前編 [Ride]

秋といえばバイク旅。

恒例となった秋のツーリングは、長野から新潟、福島、茨木、群馬を経て再び長野まで。
2泊3日で1200kmを超える、久しぶりにしっかり走る旅になった。

晴れでも雨でも.JPG

なので写真は少な目⇒


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

山の彼方の空遠く。 [Ride]

そこへ行くのを前提としてもしなくても、地図を見るのは楽しい。
特に山や谷間を、うねりながら伸びる道を辿るのが好きだ。

近頃はそういう所をGoogle mapの航空写真でも見るようになった。
木々の密度やその間から覗く地面の様子など、地形図では見えなかった
土地の表情のようなものが感じられて、見ているだけでも飽きない。

ggr.JPG

連休最終日に出かけたのも、そうして見つけたところ。
円で囲んだ周囲が、周りと風景が明らかに異なるのはなぜだろう。
道は色からして未舗装の林道だろうか。
フラットダートならTDMでも行けるかもしれない。
中心辺りは潅木の間から視界が開けて、南アルプスの連なりが望めるとしたら…。

そんな事を考えながら地図を見るのは楽しい。
よし、行ってみようという気になる。

現実は道があったとしても山の持ち主が拓いた私道だったり、
工事用の道だったりして立ち入れないことも多いのだけれど、それはそれでかまわない。
それも含めて確かめに行くのが面白いのだ。

 

 

強行突破はしないのがルール⇒


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

散歩的走り初め。 [Ride]

去年は元旦から雪がちらついて、けっこう寒い正月だった。
当時の記事を読み返しても、ちょっとオートバイに乗る気分にはなれなくて、
バッテリーを外して充電しておくことに、なんて書いてある。

対してこの正月は暖か過ぎるというか、日中は桜が咲く時期と大差なく思えるほど。
こんな連休をクルマや部屋の中ばかりで過ごすのは、寒がりの自分でもさすがにもったいなく感じるし、
調子を保つ意味でも少し走っておいた方が良さそうだ。
そう思って仕事を始める前日は、走り初めの日にした。

維持走行とも言うけれど⇒


タグ:暖冬
nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

宇奈月ロンド。 [Ride]

恒例の秋のツーリングは、今年は開田高原から宇奈月へ。

いつもの11月だと場所や天気によってはそろそろ冬装備が要る頃だが、
ちょうど先週までは全国的に晴れた暖かい日が続いていて、絶好のオートバイ日和だった。

そんな中いつもの3人で、山あいの峠道や海沿いの高速道を、1泊2日で走り繋いで来た。

 

 逆光に弱い.JPG

ジャケットはショート丈で。


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

考えて乗れ。 [Ride]

盆休みの初めは一緒に走ろうと、久々にラスカルさんから誘われて、
harryさん共々集まる事になっていたのだけれど、
前々日に首の筋を痛めてしまった。

それでも前日はなんとか動けていたので、予定通り早起きして中央道に乗ったものの、
乗車姿勢が良くなかったのか、だんだん痛みが左肩まで繋がって、
やがて首を振っての目視ができなくなってきた。
これではとてもオートバイの運転など、できたものじゃない。
背中には嫌な冷たい汗。
仕方なくPAでリタイアを告げて、引き返す。

途中で止まった際には出したスタンドがなぜか戻ってしまい、
預けた車重を取り戻そうにも、痛みで力が入らずあっさり転倒。
呪われてる。

なにやってんだ.JPG

こうして楽しみにしていた一日は、無駄に体と車体を傷めただけで
早々に終わった。
とはいえ、それが考え及ばなかったのは自分だ。
考えろ、想像しろといつも腹の中で言ってるのは自分だ。
走り出す前に気付かなかったおまえが悪い。
心の中の、もう一人の自分が言う。

その通り。
心に刻んでおこう。

ボロボロな朝.JPG

 

寝返りも打てないので夕方、整形外科へ行ってレントゲンなど撮られたが、
特に異常はないとの事。
どうやら首から肩にかけてが、ぎっくり腰みたいなことになっているらしい。
筋肉の過度な緊張や筋繊維の微細断裂などなど…。
痛み止めと筋弛緩剤を飲んで湿布して、無理に動ないように、だそうだ。

やれやれ…。

今年はこんな夏休みです。

 


コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

沢巡り。 [Ride]

今年の梅雨は梅雨らしい日々がちゃんと続いて、暑いといっても知れたものだったが、
いつまでもそんな日は続かない。

怒涛の熱波が居座る今どきの夏が、とうとう来てしまった。
しかももう、夏休みだしなぁ…。

この季節にオートバイで出かけるとなると、いつも少し悩むけれど、
時間と距離と涼しさのバランスを考えて、木曽の渓流沿いを辿ってみることにした。

 

暑いから早く帰ると言い残し。


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

秋の峠を越えて行く。 [Ride]

恒例となっている11月のツーリングは、今年は見送ることにした。

その代わりに、という訳ではないけれど、今回は二人で開田高原へ行き、
お土産を買って食事をしようという事になった。

それは一年で最も気持ちのいい季節のはずの開田高原に、
御岳の噴火以来、訪れる人がめっきり減っていると聞いたからでもある。
本当にささやかだけれども、好きな土地を少しでも応援することになれば、と。

噴火の当日は灰が降ったと聞いたし、今でも御岳は白い噴煙を上げているものの、
この日走ったルート上に灰が積もっているような事はなくて、
多くのお店は平常通り店を開けている。

秋も深まり、紅葉は見頃を過ぎたとはいえ、周辺の山々は静かな秋の山里の美しさを
変わらず見せてくれている。

こんな時期を見逃して、どうする?

しかも、今なら空いてるぞ。


nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

テストを兼ねて。 [Ride]

週末の度にぐずついた空模様がずっと続いていたけれども、
この連休は久しぶりに気持ちのいい青空のツーリング日和だった。
信州を目指したライダーも多かったことだろう。

自分は土日は予定があったので、金曜日に少しだけ走ってきた。

とりあえず中央道へ。


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク