So-net無料ブログ作成

North Tour -視線のかけら- [Ride]

北海道編最後は、旅の間の視線をまとめて。
いつかまた、出かける日のために。

仙台港1.JPG

空も道も忘れない⇒


nice!(5)  コメント(4) 

North Tour -宿と食事- [Ride]

旅の間はビジネスホテル、旅館、ペンションなど、様々なスタイルの宿に泊まった。
行き会った人と話し、土地の物を食べ、また別の町へ。
そんな日々を繰り返すのもなかなかない事なので、毎日いろんなことを感じていた。

安平3.JPG


北の宿から⇒


タグ: 北海道 宿
nice!(7)  コメント(5) 

North Tour -北の道- [Ride]

さてさて、ちょっと経ってしまったけれども北海のお話を。
久しぶりの、本当に久しぶりのロングツーリングになった今回の旅。
フェリーで苫小牧に着いてからの行程は、富良野-天塩-礼文-浜頓別―女満別-別海-帯広-安平-函館。
前半はソロ、女満別空港から妻も合流して、そこからはタンデムで道内910日。
けっこう走りましたよ。
 
これを元にブログを書こう!と意気込んで珍しく日記を付けていたんだけれど、
それやってると
当分北海道編が続いてしまう…、と気が付いて、例によってさらっとまとめる事にしました。

北34号2.JPG

 
最初は道について。

 

 

北の道から⇒


タグ:北海道
nice!(9)  コメント(6) 

暖冬とはいえ。 [Ride]

今年の冬は暖かい。
例年ならこの時期は寒い冷たい以前に、雪と凍結で林道なんて考えるまでもないけれど、
今年はどんな感じなんだろう?

と思っていたので、地図と積雪情報を照らし合わせて、なんとか走れそうな
ルートを行ってみることに。

林道3.JPG

思ったよりも…⇒


nice!(7)  コメント(4) 

力は抜いて、気持ちを入れろ。 [Ride]

県道17号.JPG


恒例となった秋のツーリング。
今年は本栖湖で揃って、伊豆半島の付け根を目指した。




楽しいばかりじゃ残らない⇒


nice!(7)  コメント(6) 

思い立った時。 [Ride]

この冬は例年より厳しかったが、そんな日々もいつの間にか過ぎ去り、
気がつけば梅が満開、日によっては桜の頃よりも暖かかったりする。

もうすっかり春、なのだ。



陽射しも花も花粉も…⇒


タグ: 季節
nice!(12)  コメント(6) 

海辺から。 [Ride]

今年の正月は寒かった。

天気の大きな崩れはなかったものの、最高気温が一桁半ばでは初乗りに出る気も萎えるが、
そんな中でも道連れがいれば、少しくらいは走ってくるかという気にもなる。

今回は前に書いたバイク屋勤めの友人と、知多半島の先っぽで美味いイカ焼きでもという事にしたのだが、
当日朝に風邪でダウンの連絡が。


お大事に⇒


nice!(5)  コメント(5) 

晴走雨走。 [Ride]

恒例の秋のツーリングは、居座る前線のおかげで2日共雨予報。
天気の事は仕方がないとはいえ、泊まりで連続の雨も珍しいなと、やや萎え気味だったのだが
どういうものか前日午後に雨はやみ、翌朝は青空が。素晴らしい。

今回は久しぶりに小さい方で集まろうという事で、横浜の時とは少し違った旅支度のセローで出発。

道の駅賤母.JPG

 

 

車載工具と雨具は必須⇒


nice!(9)  コメント(7) 

half‐day trip [Ride]

ちょっと前の平日のある日。
午後から時間が取れたのでセローの1000キロ点検に行こうと
バイク屋の担当に連絡を入れると、今日は休みを貰ってるから店にはいないよ、との事。

そういう彼は高校時代からの友人でもあって、もう20年くらい前から我が家のバイクは
彼が担当になっている。
以前は平日に休みが合うと走りに行ったりもしたけれど、ここ何年かはそんな事もご無沙汰で、
点検は次回にするとして、久しぶりに少し走ろうかという事になった。


今日はローカルなルートで⇒


nice!(8)  コメント(4) 

カモシカの一歩。 [Ride]

新車が来たら慣らしに行くだろう?

だんだんと変わってくるエンジンの感触を確かめながら、少しずつ距離を重ねるのもいいが、
帰る頃にはエンジンも車体も、すっかり馴染むくらいに足を延ばすのもいい。
途中、よく来たと迎えてくれる人がいるなら、もっといい。

じゃあ、何処へ行く?⇒


タグ:横浜 慣らし
nice!(9)  コメント(4)